ビタミンB群

ビタミンB群のはたらき
 ビタミンBにはさまざまな種類があり、総じてビタミンB群と呼ばれています。それぞれがわたしたちの体の中で重要な役割を担っていますが、肌の健康に大きくかかわっているのは、ビタミンB2、ビタミンB6、ナイアシン。ビタミンB2は細胞の再生やエネルギーの代謝を促すビタミンで、健康な皮膚や髪、つめをつくります。ビタミンB2が不足すると脂質の代謝がうまくできず、代謝しきれなかった脂質は毛穴に詰まって炎症を引き起こし、ニキビや肌荒れの原因となります。このビタミンB2のはたらきを助けて脂質の分泌をコントロールするのがビタミンB6。皮膚の健康を維持するために、そして、ニキビや肌荒れが気になる方にとって不可欠なビタミンです。
 ナイアシンは糖質、脂質、たんぱく質の代謝に不可欠なビタミンで、皮膚や粘膜の健康維持に重要な役目を担っています。肌荒れや口内炎の予防に有効なほか、ナイアシンは血行を良くして冷え性や頭痛をも改善してくれます。アルコールや二日酔いのもととなるアセトアルデヒドの分解も行うので、お酒を飲む方はそれだけナイアシンが消費されますので注意してください。

ビタミンB群を多く含む食品と食事のポイント
 ビタミンB群は水に溶けやすい水溶性ビタミンですので、洗い過ぎないようにすることと、煮るのなら汁ごといただけるスープなどが効率よく栄養素を摂取できます。ビタミンB群は豚肉やうなぎ、魚類、たらこ、ごま、豆類、卵、牛乳などに多く含まれています。
タグ:ビタミンB
posted by スキンケア at 04:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。