ビタミンC

ビタミンCのはたらき
 ビタミンCは、肌を保湿したり、皮膚の再生やホルモン分泌を助けてメラニン色素を無色化するように働きかけます。また、老化を防ぐ真皮内のコラーゲンの生成に不可欠な栄養素で、しわ予防にも効果があったり、皮膚を老化させる天敵のひとつ、活性酸素を除去するはたらきもあります。また、ビタミンCは鉄の吸収も助けます。美肌には欠かせないビタミンです。ほかにもビタミンCには免疫力を高める効果があり、風邪を引きにくくするほか、発がん性物質ニトロソアミンの生成を抑制してがんを予防したり血中コレステロールを下げるはたらきなどもあります。

ビタミンCを多く含む食品と食事のポイント
 ビタミンCは水溶性ビタミンなので水に溶けやすく、長く水につけたり茹ですぎると溶け出して減ってしまいます。手早く調理して、早めに食べましょう。
 また、ビタミンCは体内に貯めておくことができないので、毎日、できれば少しずつであっても毎食こまめに摂ることが大切です。
 ビタミンCを多く含む食品には、アセロラ、いちご、みかん、ネーブル、柿、キウイ、赤ピーマン、菜の花、芽キャベツ、ブロッコリー、かぶの葉、かぼちゃなどがあります。
タグ:ビタミンC
posted by スキンケア at 04:50 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。